9/16(月) 大津町総合運動公園多目的

03CA3F76-3C2B-4A7C-8498-192FF19BDD26

 

準決勝(いパート)

vsアッズリーノ

0-0 PK(2-3) 負け

 

準決勝敗退という形で幕を閉じたゼビオカップでしたが、出し切った結果の敗戦のためこれをしっかり受け止めて次に繋げてもらいたいと思います。

やはり一進一退の中で、コーナーキックなどのセットプレーで1本取れていれば戦況は変わっていたと思います。前後半合わせて5.6本はコーナーキックからのチャンスがあっただけに悔しさが残ります。

キックの精度、一瞬の集中力、勝負強さ、力強さなどが課題になったと思います。

もちろん、試合展開の中で相手をどれだけ崩せるか、個で剥がしていけるかなども今後の大きな課題になるでしょう。

いまの自分に何が足りないのかひとり一人が考え、行動に移してもらいたいと思います。

守備に関して言えば大会を通して全試合無失点で終えれたことは非常に評価できると思います。キーパーを中心によくゴール前で体を張って守ってくれたと思います。

 

 

今回の大会がひとつの節目となり、チームの現状、課題など今後の取り組みについてチーム全員で考え、またコツコツやっていくしかないです。

心新たに頑張って行きましょう!

たくさんの応援ありがとうございました!

 

 

 

コメントを残す

コメントを投稿するにはログインしてください。