9月21日土曜日、第5回白龍旗城北大会が開催されました。台風の影響により1Dayのトーナメント方式に急遽変更となりました。初戦の相手は熊日学童ベスト8で敗退したスポーツの森大津。リベンジとして臨みましたが、何もすることが出来ず、4-0の完敗。熊日学童以降におけるチームとしての成長の差が浮き彫りになりました。担当コーチとして、通常トレーニングの内容や選手への落とし込み方法を改めて見直さなければならないと反省しています。また、選手達には、二度と来ないこのジュニアサッカーでの成長の時間を大切にし、個々人がサッカーと本気で向きあう「意識」の変化を期待しています。

それにしても1回戦敗退 悔しい・・・・・・

本戦①

コメントを残す

コメントを投稿するにはログインしてください。