10月1日 七城運動公園Gにて白龍旗城北地区大会の結果報告をします。
1試合目
VS南関FC 3-0 (ガクト、ダイチ、カンタ)
2試合目
VSYMCAむさし 1-2 (ガクト)
3試合目
VSドミンゴ鹿央 3-1 (ガクト、リュウセイ、コウ)
2勝1敗により2位リーグ通過となりました。今回は限られたメンバーでの参加となりましたがみんな良く頑張ってくれました。久しぶりにトップチームを見ましたがゲームの入り方や人任せにしてしまう所が気になりました。もっとフリーの選手が貪欲にボールを要求していくと良くなるのかなと思います。でも個々の技術はとてもいいものを持っているので自信を持ってプレーして欲しいです。明日も同じく3試合あります。熊日学童に繋がるプレーを期待しています!!

“白龍旗城北地区大会” への 1 件のコメント

  1. ゲストユーザー より:

    城北大会1日目お疲れさまでした。

    今回のメンバーで一回も城北大会に向けて練習をしていないわりには良く頑張ったと思います。特にスリーバックを担った、ケント君、コウ君、アッキーは徳永コーチから指導を受けているセンターバックを中心とした守備、サイドバックの攻撃参加は他チームではあまり見られないチームスタイルだなと感心しました。

    ただ今日3試合を行い2試合は先制点を許してのゲームでした1点取られたら2点取らないと勝たない事を早く分かってください新人戦、全日の反省が全然生きていません。明日は今後の学童、そして中学サッカーにつながるサッカーを意識して楽しんで下さい!!

    PS:チーム練習でも1日ぐらい城北大会の練習をしてほしかったです。

     

     

     

     

コメントを残す

コメントを投稿するにはログインしてください。