10月27日(日)スポーツの森運動公園人工芝グラウンドにて全日本少年サッカー熊本県大会が開催され、ウイングス熊本は残念ながらバレイアSCに4-1で初戦敗退となりました。熊日学童以降、通常のトレーニングは勿論、様々なフェスタやTRMを通じて、この日の為に準備してきましが、サッカーの神様は微笑んではくれませんでした。敗退における最大の要因は勝敗を左右する場面でのプレーの原理原則やウイングスが目指すサッカーに対して、トレーニンングで選手達にしっかり落とし込む事が出来なかったことです。選手権では笑顔で終われるよう選手達を導いていきたいと思います。

OBをはじめ、他のカテゴリーより沢山応援に来て頂きありがとうございました。引き続きご声援よろしくお願いします!

コメントを残す

コメントを投稿するにはログインしてください。